「開催3年前イベント」を行いました!

2019年11月11日
  • イベント
  • 国体
  • 障スポ

令和元(2019)年11月4日(月曜・祝日)宇都宮市オリオンスクエア・オリオン通りにおいて、いちご一会とちぎ国体・いちご一会とちぎ大会の「開催3年前イベント」が行われました。

オリオンスクエアのステージは、イメージソング「いちご一会」を歌と手話・演奏で披露するパフォーマンスや、栃木県出身のアスリートによるトークショー、いちご一会ダンス披露など多彩な催しでにぎわいました。

オリオン通りでは、両大会の実施競技を紹介するブースや、体験できるブースが並び、幅広い世代の方々に参加いただきました。

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました! 両大会の開催に向けて、多くの方々に関心を深めていただけるよう、これからも広報活動に励みます。

オリオンスクエア ステージでの一幕。チアリーディングスクールANGELSがいちご一会ダンスとパフォーマンスを披露!

日光市・栃木県ホッケー協会のブース。ホッケー競技体験でにぎわっていました。

那須烏山市・栃木県アーチェリー協会のブースはアーチェリー競技体験を実施。

壬生町のブースでは、とちぎ国体のデモンストレーションスポーツであるターゲット・バードゴルフの競技体験を実施。

「国体・障害者スポーツ体験50m走」では、参加者が車いすでオリオン通りを駆け抜けました。

オリオンスクエア隣のNEWS CAFEで開催された「栃の葉国体回顧展」「総合スポーツゾーンPR展」。国体の天皇杯・皇后杯(レプリカ)を特別展示しました。