【ATP活動ノート】部活の練習で応援バンダナをつけてPR(幸福の科学学園 中学校・高等学校チアダンス部)

2021年02月12日
  • ATP

■参加してくれたのは【幸福の科学学園中学校高等学校チアダンス部】のみなさん

【活動内容】

コロナ禍により大会やイベントが中止になってしまっている状況の中、幸福の科学学園 中学校・高等学校チアダンス部では「まずは練習で応援バンダナを身につけて校内に知らせたい」とPRをしてくださっています。

今後の出演機会があれば、応援バンダナを身につけてのパフォーマンスも検討してくださっているとか。発表の機会を楽しみにしていますね!

 

【幸福の科学学園 中学校・高等学校チアダンス部さんからのメッセージ】

こんにちは!幸福の科学学園チアダンス部 GOLDEN GRIFFINSです!

「那須から世界へ・栃木から世界へ」を合言葉に、おかげ様で地元栃木を代表し、数々の世界大会や全国大会で活躍させていただいています。

また例年は、地元の那須町や大田原市を中心としたお祭りやイベントにたくさんご招待いただいていますので、その際にバンダナをつけて演技を披露する予定でしたが、今年はコロナもあり出演の機会が減ってしまいました。

1月にも東京での全国大会に出場予定でしたが、こちらも中止になり、今は、3月に実施予定の今年度最後の全国大会に向けて練習に取り組んでいます。

そこで、42年ぶりに地元栃木で開催される国体を全力で盛り上げるため、普段の練習から「いちご一会国体応援バンダナ」を身につけて、まずは校内の生徒・教職員から県民パワーを盛り上げていきたいと思います!

真っ赤なチームTシャツに、真っ赤なバンダナ!元気いっぱいの練習風景が目に浮かびますね!