【ATP活動ノート】いろいろな使い方を考えています!(栃木市立大宮南小学校)

2021年03月03日
  • ATP

■参加してくれたのは【栃木市立大宮南小学校】のみなさん

【活動内容】

栃木市立大宮南小学校では、子どもたちがそれぞれ国体・障スポのPR方法を考え、使い方を工夫してくれているそうです。

あるときは、ランドセルの飾りとして!

またあるときは、ランドセルのカバーとして!

またまたあるときは、掃除の時の頭おおいや給食時のランチョンマットとして!

たくさんのアイデアで活用してくださって、本当にありがたいです。

ランドセルカバーのアイデアは、事務局もビックリ!初めての報告ですね!PR力抜群の使い方をしてくださり、本当にありがとうございます!

【児童のみなさんから】

「アクセントになってかわいい!」

「みんなで付けると一致団結している感じがしました。」

「国体・障スポを盛り上げようという気持ちになります。」

ほかにも、某アニメの人気キャラクターみたいでかっこいい!という声も。

 

目立つようにランドセルのカバーにしてみました。

かわいらしくなるようにリボン結びにしました。