大同生命保険株式会社 様が「いちご一会とちぎ大会」に特別協賛されることが決定しました!

2021年03月23日
  • 障スポ

 令和3(2021)年3月22日(月曜日)、大同生命保険株式会社様から第22回全国障害者スポーツ大会「いちご一会とちぎ大会」への特別協賛が決定されたことを受けて、「特別協賛決定伝達式」をオンラインにより開催しました。

当日は、大同生命保険株式会社様から小笠原常務執行役員他2名の皆さまに御出席頂き、栃木県副知事あて、特別協賛の決定通知書を伝達して頂きました。

 同社は、平成4年、創業90周年を機に社会貢献事業として、第1回全国知的障害者スポーツ大会(平成4年)に協賛。

 平成13年に同大会と全国身体障害者スポーツ大会が統合された「全国障害者スポーツ大会」以降も協賛を継続され、第22回全国障害者スポーツ大会「いちご一会とちぎ大会」で29回目となります。

【出席者】
■大同生命保険株式会社

常務執行役員 小笠原 康(おがさはら やすし)様

コーポレートコミュニケーション部長 大枝 恭子(おおえだ きょうこ)様

コーポレートコミュニケーション部社会貢献担当部長 古谷 和俊(ふるや かずとし)様

■栃木県

副知事 北村 一郎

国体・障害者スポーツ大会局長 石松 英昭

国体・障害者スポーツ大会局全国障害者スポーツ大会課長 渡辺 直人

【特別協賛決定伝達式の様子】
〇決定通知書を受理
(左:小笠原常務執行役員/右:北村副知事)
○決定通知書 ○記念撮影①
  (左:小笠原常務執行役員/右:北村副知事)
○記念撮影②  

(左から、古谷社会貢献担当部長、大枝コーポレートコミュニケーション部長、小笠原常務執行役員、北村副知事、石松国体・障害者スポーツ大会局長、渡辺全国障害者スポーツ大会課長)

○懇談の様子  
(モニター/左:古谷社会貢献担当部長、中央:小笠原常務執行役員、右:大枝コーポレートコミュニケーション部長) (テーブル/手前:渡辺全国障害者スポーツ大会課長、中央:北村副知事、奥:石松国体・障害者スポーツ大会局長)