【ATP活動ノート】応援バンダナを身につけて遠足へ!(宇都宮大学共同教育学部附属特別支援学校)

2021年06月07日
  • ATP
■参加してくれたのは【宇都宮大学共同教育学部附属特別支援学校】のみなさん
【活動内容】

宇都宮大学共同教育学部附属特別支援学校では、5月13日(木)に中学部、5月14日(金)に小学部がそれぞれ遠足に行き、その際に応援バンダナを身につけてくれました。

同学校のみなさんは、前年度から「いちご一会とちぎ国体・とちぎ大会」の応援活動に参加してくれていますが、今年度も引き続き参加してくれました。本当にありがとうございます。

今後も応援バンダナをたくさん身につけてくださいね。次回の報告もお待ちしています!

【学校の先生から】

「校外の活動で初めて身につけましたが、仲間としての一体感が出てとてもよかったです。」

「あいにくの曇り空でしたが、バンダナの赤い色が元気をくれました。」(中学部)

「新緑にバンダナの赤い色が映えて、とてもきれいでした。」(小学部)


小学部のみなさん


中学部のみなさん

遠足は前日からワクワクしますよね。きっと素敵な思い出になったと思います。リュックに着けたバンダナも決まっていますね!