大同生命保険株式会社 様から「いちご一会とちぎ大会」への特別協賛内容が決定しました!

2022年02月10日
  • 障スポ

 令和4(2022)年2月9日(水曜日)、大同生命保険株式会社様から第22回全国障害者スポーツ大会「いちご一会とちぎ大会」への特別協賛金額について、1億円と決定されたことを受けて、「特別協賛内容決定に係る伝達式」を一部オンラインにより開催しました。

 当日は、大同生命保険株式会社様から大枝執行役員他3名の皆さまに御出席頂き、栃木県副知事あて、特別協賛内容の決定通知書を伝達して頂きました。

 同社は、1億円の特別協賛金だけでなく、10月の大会開催時に、多くの社員の皆様がボランティアとして御協力いただく予定です。

【出席者】
〇 大同生命保険株式会社

執行役員   大枝 恭子(おおえだ きょうこ) 様
宇都宮支社長 藤井 信寿(ふじい のぶとし)  様
コーポレートコミュニケーション部長 藤井 大輔(ふじい だいすけ) 様
コーポレートコミュニケーション部サステナビリティ推進オフィサー
                  古谷 和俊(ふるや かずとし)  様

〇 栃木県

副知事 北村 一郎
国体・障害者スポーツ大会局長 橋本 陽夫
国体・障害者スポーツ大会局全国障害者スポーツ大会課長 渡辺 直人

【特別協賛内容決定に係る伝達式の様子】
決定通知書の伝達
(左:北村副知事/中央:藤井宇都宮支社長/右:大枝執行役員 )
決定通知書 記念撮影(1)
  (左:北村副知事/中央:大枝執行役員/
右:藤井宇都宮支社長)
記念撮影(2) 大同生命保険株式会社東京本社の皆様
(左から、渡辺全国障害者スポーツ大会課長、橋本国体・障害者スポーツ大会局長、北村副知事、大枝執行役員、藤井コーポレートコミュニケーション部長、古谷サステナビリティ推進オフィサー、藤井宇都宮支社長) (左から、藤井コーポレートコミュニケーション部長、大枝執行役員、古谷サステナビリティ推進オフィサー)