【報道員向け・申請受付終了】報道員としての取扱いを希望する報道関係者の申請について

2022年06月03日
  • 国体
  • 障スポ

 国民体育大会開催基準要項で定める報道員(※下記参照)以外で、両大会の取材を希望する場合は事前申請が必要です。
 別添ファイルを確認のうえ、両大会の取材を希望する者は、別添の申請書により申請してください。
 ただし、新型コロナウイルス感染症の感染状況により、取材を制限又はお断りさせていただく場合がありますのでご了承ください。
 また、後日、詳細な来会調査にご回答いただきます。

※国民体育大会開催基準要項で定める報道員
 日本新聞協会、日本放送協会(NHK)、日本民間放送連盟、日本雑誌協会、写真記者協会及びテレビ・ニュース映画協会にそれぞれ加盟している報道機関等
【上記該当社を対象に第1回報道員来会調査を実施済みです。】

01_通知文(PDF:146KB)
02_申請書様式(Word:19KB)
03_申請書様式(PDF:120KB)
04_(参考)報道員に準じる者について(PDF:140KB)

○申請期限
令和4(2022)年6月24日(金)※受付は終了いたしました。

○申請書提出先
 いちご一会とちぎ国体・とちぎ大会実行委員会事務局
(栃木県国体・障害者スポーツ大会局 総務企画課 広報担当)
 〒320-8501 栃木県宇都宮市塙田1-1-20
 kokutai-kohokemmin02@pref.tochigi.lg.jp

※第1回報道員来会調査に回答された報道機関等は、今回の申請は必要ありません。
※皇室取材は今回の申請対象外です。皇室取材については、別途、栃木県県民生活部広報課国体・障スポ行幸啓報道担当が来会調査を実施します。