カヌー

カヌースプリント、カヌースラローム、カヌーワイルドウォーターの3種目があります。

【カヌースプリント】

 流れのない川や湖を利用し、直線コースをいかに速くゴールに到達できるかを競う競技です。

 カヤックとカナディアンの2種類があり、カヤックは両端にブレード(水かき)がついたパドルを交互に漕いで進み、カナディアンはブレードが片側のみについたパドルを操作して漕ぎ進みます。

 国体では500mと200mの距離でレースが行われます。

【カヌースラローム】

 カヌーを使った回転競技で、変化に富んだ流れのある河川等で行われます。

 漕ぎ下り、漕ぎ上がりの各ゲートを、パドルを使ってポールに触れないように通過しますが、ポールに接触、不通過の場合は罰点が加算され、タイムと罰点の合計で点数の少ない方が上位となります。

 国体では、25ゲート(ポール)と15ゲート(ポール)で競技が行われ、200~400m以内のコースにゲートが設置されます。

【カヌーワイルドウォーター】

 岩などの障害をかわしながら、流れの激しい河川を一気に漕ぎ下る競技で、タイムで順位が決定されます。

国体では、1500mとスプリント(200~400m)の2つの距離で行われます。

競技会場

種別 市町 会場
【スプリント】全種別 栃木市 谷中湖特設カヌー競技場
【スラローム】全種別 塩谷町 鬼怒川特設カヌー競技場
【ワイルドウォーター】全種別

 

競技会場詳細

谷中湖特設カヌー競技場

 

鬼怒川特設カヌー競技場