フェンシング

ピストと呼ばれる競技台の上で行われ、片手で持った剣で相手の有効面を突く、斬る技で勝負を競います。
基本の形であり、柔軟な剣を用い、胴体部分への突きだけが有効となる「フルーレ」、正式な決闘として行われていたものが競技化したもので、硬直な剣を用い、全身への突きが有効となる「エペ」、馬上の剣術が変化したもので、突く以外にも斬る動作が加わる「サーブル」の3種目があります。

 

競技会場

種別 市町 会場
全種別 上三川町 上三川町体育センター

 

競技会場詳細

上三川町体育センター