大会のみどころ/自転車(ロード・レース)

<競技名>

自転車(ロード・レース)

<競技会期>

令和3(2021)年9月5日(日)
※中止となりました。

<開催地>

那須町

<競技会場>

那須町特設ロードレースコース

<大会名>

第56回全国都道府県対抗自転車競技大会

1 大会の概要・歴史など

 今大会は、昭和41(1966)年に大分県別府市と亀川町(現日川市)で第1回大会が開催され、令和3(2021)年開催の栃木大会で第56回を迎える歴史のある大会です。平成10(1998)年の熊本大会よりトラック・レースとロード・レースの成績により男女別総合成績を争う大会に発展しました。

2 大会の話題・大会全般の予想など

 自転車競技は、自転車を競技用具として使用し、競技者自らの力のみで速さを競う競技です。今大会のロード・レースでは、女子個人と男子個人が行われます。

 ロード・レースは、舗装路を高速で走ることができるスポーティーなロードバイクを使用して、一般公道をコースとして着順を競います。長距離を走るため、持久力や知力、テクニック、スピードなど、自転車の総合的な力が求められる競技であり、集団走行の中での仕掛けの駆け引きに見ごたえがあります。