大会のみどころ/自転車(トラック・レース)

<競技名>

自転車(トラック・レース)

<競技会期>

令和3(2021)年9月3日(金)~4日(土)
※中止となりました

<開催地>

宇都宮市

<競技会場>

宇都宮競輪場

<大会名>

第56回全国都道府県対抗自転車競技大会

1 大会の概要・歴史など

 今大会は、昭和41(1966)年に大分県別府市と亀川町(現:日川市)で第1回大会が開催され、令和3(2021)年開催の栃木大会で第56回を迎える歴史のある大会です。平成10(1998)年の熊本大会よりトラック・レースとロード・レースの成績により男女別総合成績を争う大会に発展しました。

2 大会の話題・大会全般の予想など

 自転車競技は自転車を競技用具として使用し、競技者自らの力のみで速さを競う競技です。今大会のトラック・レースでは個人種目4種と団体種目2種が行われます。

 自転車競技のスピード感と一瞬の判断力はとても魅力的であり、スピードにより生まれる空気抵抗をいかに克服するかで勝敗が大きく左右されます。また、巧みなコーナリングや周りの選手たちとの駆け引き、団体戦でのチームワークも見どころの一つであり、種目によって多様なレース展開が見られ、選手たちの熱い攻防戦が繰り広げられます。