(No.36)じゃがいもの煮物

じゃがいもは、炭水化物(糖質)が豊富で消化が良く、スポーツ選手におすすめの食品です。豚肉を加えると、炭水化物の消化を助けるビタミンB1を摂取することができます。試合前には、肉の量を少なめにすると良いでしょう。

1人分の栄養価
エネルギー 178kcal
たんぱく質 6.7g
脂質 5.7g
炭水化物 24.7g
0.8mg
材料4人分[1人分純使用量(g)]
じゃがいも 中2個[80]
たまねぎ 中1個[40]
にんじん 1/2本[20]
えだまめ 40g(むき身)[10]
サラダ油 小さじ2弱[2]
豚ロース肉 60g[15]
しょうが 1/4かけ[1]
かつおだし 1と1/2カップ強[80]
砂糖 大さじ1と2/3[4]
小さじ2弱[2]
こいくちしょうゆ 大さじ1強[5]
作り方

(1)皮をむいたじゃがいもは一口大に切り、たまねぎはくし型切り、にんじんは乱切りにする。

(2)えだまめは、沸騰した湯でさっと彩り良く茹でておく。

(3)鍋にサラダ油を熱し、(1)を炒め、豚肉、皮をむきせん切りにしたしょうがを加える。

(4)肉の色が変わったら、だしを入れる。煮立ったら火を弱め、アクをすくい、蓋をして煮る。

(5)砂糖、酒を加えてじゃがいもに火が通るまで煮る。

(6)しょうゆを加え、煮汁がほとんどなくなるまで煮て、(2)のえだまめを加え火を消す。

アレルギー物質

豚肉、大豆