(No.37)小松菜と油揚げの煮浸し

小松菜は、ビタミン、カルシウム、鉄が豊富で、アクが少ないため、料理がしやすい食材です。油揚げを加えることで、たんぱく質も補給できます。

1人分の栄養価
エネルギー 81kcal
たんぱく質 4.0g
脂質 3.6g
炭水化物 6.3g
2.1mg
材料4人分[1人分純使用量(g)]
小松菜 1袋[60]
油揚げ 2枚[10]
かつおだし 1と1/2カップ強[80]
みりん 大さじ1と1/3[6]
こいくちしょうゆ 大さじ1と1/3[6]
大さじ1と1/3[5]
砂糖 小さじ2[1.5]
作り方

(1)小松菜は、軽く茹で食べやすい長さに切る。

(2)油揚げは、熱湯をかけて油抜きをしてから、食べやすい大きさに切る。

(3)鍋にかつおだし、みりん、しょうゆ、酒、砂糖を入れ、沸騰させる。

(4)(3)に(1)(2)を入れ、火を弱めて煮含める。

アレルギー物質

大豆