(No.38)がんもどきと野菜の煮物

がんもどきは、潰した豆腐に、にんじんやごぼうなどの野菜を加えて揚げたものです。たんぱく質やカルシウム、鉄を含む栄養価の高い食品です。脂質を控えたいときには、同じ大豆製品の高野豆腐にすると良いでしょう。

1人分の栄養価
エネルギー 123kcal
たんぱく質 7.0g
脂質 4.6g
炭水化物 14.9g
2.1mg
材料4人分[1人分純使用量(g)]
がんもどき 小4個(1/4個分サイズ)[24]
干ししいたけ 20g(4個)[5]
にんじん 中2/3本[30]
たけのこ(水煮缶詰) 160g[40]
さやえんどう 40g[10]
かつおだし 1と1/2カップ強[80]
砂糖 大さじ1と2/3[4]
うすくちしょうゆ 大さじ1と3/4[8]
みりん 大さじ1弱[4]
大さじ1強[4]
作り方

(1)がんもどきは、熱湯をかけて油抜きをする。

(2)干ししいたけは、水で戻して軸を取り除く。

(3)にんじん、たけのこは、乱切りにする。

(4)さやえんどうは、筋を除いて、下茹でして水気を切る。

(5)鍋に(1)~(3)、かつおだしを入れて中火にかけ、煮立ったら砂糖、薄口しょうゆ、みりん、酒を加えて弱火にし、煮汁がごく少量になるまで煮含める。

(6)器に(5)を盛り合わせて、(4)のさやえんどうを添える。

アレルギー物質

がんもどき(大豆、小麦、卵)