疲れたときに!ストレス回復メニュー

Point!

 ビタミンCは、肉体的・精神的ストレス改善に役立つホルモンに関係します。試合期というストレスフルな時期には、より多く摂取する必要があります。

朝食

ひとくちメモ

 ビタミンCを多く含むパプリカやじゃがいもを使用したメニューです。

 「オープンオムレツ」に使用したパプリカは、ピーマンの2倍以上のビタミンCを含んでいるほか、カリウムやβ-カロテンも豊富です。甘味があり、生でも食べやすい野菜なので、積極的に取り入れましょう。

 ビタミンCの補給には、果物のジュースも効果的です。果汁100%のものを選びましょう。

1人分の栄養価
エネルギー 1,133kcal
たんぱく質 43.1g
脂質 35.1g
炭水化物 162.9g
食物繊維 12.4g
(無機質)
カルシウム 239mg
4.9mg
(ビタミン)
573μgRAE
B₁ 0.70mg
B₂ 0.62mg
149mg
アレルギーと対応
(1)
食パン(小麦) 米粉100%パン
マーマレードジャム(オレンジ)、マーガリン(乳) ほかの果物ジャム、はちみつ
(2)
豚肉 ほかの肉
大豆 レンズ豆、ひよこ豆、緑豆
マカロニ(小麦) じゃがいも
薄力粉(小麦) 除去
(3)
オムレツ(卵) 肉、魚料理に変更
生クリーム(乳) 豆乳
チーズ(乳) 除去
(4)
マヨネーズ(卵) ノンエッグタイプ
(5)
バター(乳) サラダ油
(6)
オレンジジュース ほかの100%果物ジュース

夕食

ひとくちメモ

 「白身魚のアクアパッツァ」には、ビタミンCが多いパプリカやブロッコリーを加えています。

 「温野菜」に使用したじゃがいもは、ビタミンCを豊富に含む食品です。じゃがいもに含まれるビタミンCは、でんぷんによって守られているため、熱による損失が少ないという特徴があります。ビタミンCを含むレモン果汁を使ったドレッシングは、さっぱりと食べやすい味付けです。

 ビタミンCは、水溶性ビタミンのため、体に貯めておけないので、食事から毎日必要な量を摂取することが大切です。

1人分の栄養価
エネルギー 1,129kcal
たんぱく質 40.0g
脂質 27.8g
炭水化物 172.3g
食物繊維 11.1g
(無機質)
カルシウム 261mg
3.3mg
(ビタミン)
559μgRAE
B₁ 0.49mg
B₂ 0.63mg
157mg
アレルギーと対応
(2)
鶏肉 牛肉、豚肉
(6)
ヨーグルト(乳) 豆乳100%ヨーグルト
(7)
りんご ほかの果物