フライングディスク(身・知)

身体障がいのある選手と知的障がいのある選手が出場できる競技です。

  • 樹脂製のディスクを使って、「アキュラシー」と「ディスタンス」を実施します。
  • アキュラシーは、5mまたは7m離れたところから直径91.5cmの円を狙って10回投げ、通過した数からスローの正確さを競う種目です。
  • ディスタンスは、男女別、立位・座位など4区分に分かれて、ディスクを3回投げ、最も遠くに飛んだ距離を競う種目です。

 

競技会場

市町 会場
栃木市 栃木市総合運動公園陸上競技場

 

競技会場詳細

栃木市総合運動公園陸上競技場