いちご一会とちぎ国体 冬季大会とは

国民体育大会とは、昭和21年から、毎年都道府県持ち回りで開催される国内最大のスポーツの祭典です。
「冬季大会」と「本大会」の競技得点の合計を競い合う、都道府県対抗方式で行われ、天皇杯(男女総合成績第1位)・皇后杯(女子総合成績第1位)の獲得を目指し、代表選手が各競技で熱い戦いを繰り広げます。

栃木県での冬季大会開催は2014年の「ひかりの郷 日光国体」以来8年ぶり9度目となり、栃木県で同一年に本大会(夏季・秋季分離時を含む)と冬季大会が開かれるのは初めてとなります。

 

会期(案)

2022年(令和4年)1月24日(月)~30日(日) 7日間

 

実施競技(案)

正式競技(4競技)

スケート(スピード)、スケート(フィギュア)、スケート(ショートトラック)、アイスホッケー

 

会場地(案)

日光市

式典・競技 会場
開始式 調整中
表彰式 調整中
スケート(スピード) 日光市霧降スケートセンター
スケート(フィギュア) 栃木県立日光霧降アイスアリーナ
スケート(ショートトラック) 今市青少年スポーツセンター屋内スケートリンク
アイスホッケー 栃木県立日光霧降アイスアリーナ
日光市細尾ドームリンク
今市青少年スポーツセンター屋内スケートリンク

 

※2019年12月に大会会期、競技会会期および会場地が決定する予定です。